【保存車めぐり】JR貨物 愛知機関区 EF64 77【その6】

こんばんは、暁です。

さて、今回はJR貨物愛知機関区の敷地内で保管中のEF64 77でも。

_DSC6475
(Cama:SONY α7 Lens:Tamron 80-210mm F3.8-4(103A))
JR貨物 愛知機関区近くの跨線橋から、お召塗装が施されたEF64 77を。
沖田祐作編『機関車表(RM301号付録版)』によれば、このEF64 77は1976年に川崎重工にて製造されて甲府機関区、立川機関区に配置された後に、1986年に稲沢機関区に転属して以降は愛知機関区に配属されていた。

86年10月に国鉄最後のお召列車を牽引した実績がある、という事で運用離脱後はお召仕様として整備の上で保管されているが、しばらく雨ざらしになっているのか塗装も色褪せ、盗難防止の為にナンバープレートとメーカーズプレートを取り外しているので何ともお召牽引実績のある機体、にしては少し悲しい状態となっていが、長く残す為には仕方ない部分か。

◆参考

JR稲沢駅西口から線路沿いに進み、県道62号線の跨線橋を進んだところから同機を撮影することが「運が良ければ」可能であるが、同機は展示物ではなく職員の教材として使用されているという事で、検修庫の中に入っていたり、撮影不能な場所な場所に入換えられていたりというケースがweb情報を見た限り結構あったので要注意。

…という事で、今回はここまで。

では、おやすみなさい。
スポンサーサイト
2016-10-22 20:30 : 保存車めぐり : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター



現在の閲覧者数


このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

akatukidesuga

Author:akatukidesuga
彷徨える泡沫同人ライター

カメラ関係や変な街歩きなどを中心に、世間的にはニーズの低い特殊なジャンルの同人誌を執筆中。

只今、お仕事募集中。ギャラは1,000円~(応相談)

Twitter

是非ともフォローお願いします。

instaglam

検索フォーム

Google+

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター

読書の記録
暁@先軍IYH功勲革命烈士の最近読んだ本