【83.4センチの】川崎で世界一短いエスカレーター、「プチカレーター」に乗る【旅】

こんばんは、暁です。

さて先日、諸事情で川崎へと行く用事があった。

_DSC5293
(Camera:SONY DSC-RX100)
堀之内はともかく、川崎、という個人的にあまり行きそうで行かない場所を歩いていくのは大変興味深かったのであるが、その中でも川崎駅前にある川崎モアーズの地下にあった、「世界一短いエスカレーター」というのは何とも興味深かった。

_DSC5286
(Camera:SONY DSC-RX100)
川崎モアーズの地下にあるこのエスカレーター、作られた経緯などは公式サイトに譲るとして、全長がわずか83.4センチ、段数は5段しかないという事で、「世界一短いエスカレーター」としてギネス記録にも認定されており、「プチカレーター」という愛称まであるというから驚きであるが、「プチカレーター」は下りのみで、「プチカレーター」の下には数段ほどの階段があるので、わざわざエスカレーターがここに作られた経緯がわからなくなる。

実際に乗って見ると、わずか数秒で下に到着してしまうのには驚いてしまったが、何とこの「プチカレーター」を一目見ようとする好事家、というのも多く、実際に川崎モアーズの案内コーナーで聞いてみると「よくここから「プチカレーター」までの道を聞かれる」とのことで、川崎市内のちょっとした観光名所となっている感じすら受けた。

川崎モアーズ地下にある、わずか数秒で下に到着してしまうエスカレーター、「プチカレーター」は、個人的には「ここまで突き抜けたトマソン物件は観光名所になるのだろうか」と思ってしまったスポットなので、気になった人は是非とも行ってみよう。

…という事で、今回はここまで。

では、おやすみなさい。
スポンサーサイト
2016-06-11 21:19 : 裏街歩き : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター



現在の閲覧者数


このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

akatukidesuga

Author:akatukidesuga
彷徨える泡沫同人ライター

カメラ関係や変な街歩きなどを中心に、世間的にはニーズの低い特殊なジャンルの同人誌を執筆中。

只今、お仕事募集中。ギャラは1,000円~(応相談)

Twitter

是非ともフォローお願いします。

instaglam

検索フォーム

Google+

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター

読書の記録
暁@先軍IYH功勲革命烈士の最近読んだ本